才能なきカメラマンが生き残るためにやったこと|つるたま | Dybe!

誰かと同じ土俵で勝負するのではなく、「自分にしかできないコト」を探り、それを「才能」と置き換えていくことが、大事なオリジナリティになってくれるはずです。僕自身、今後は「カメラマン」だけでなく、写真関連の原稿執筆や編集、Webサイトコンサルといった周辺業務を広げ、「3本の矢」になろうとトライしている最中です。